ゆるりん処

soara.exblog.jp
ブログトップ

メキシコ旅行記 その4

みなさま、すっかり明けましておめでとうございました。
更新頻度が少ないからといってブログの存在を忘れられないよう、今年も頑張りたいと思います。

さて、年をまたいでまだメキシコ旅行の続きです。
今回はせっかくなので美しい風景と食事などを、リリカルにかつダイナミックに
そしてファジーに綴っていきたいと思います。
英語を使えばいいっつーもんじゃないですよね。貴方の心の声は正しいと思います。

b0008465_15165753.jpgb0008465_16572865.jpg
左の写真は私の部屋から見る朝焼けです。
とってもきれいでしょ!心も洗われちゃいますよね。
だいたい日の出は朝7時くらい。けっこう遅いです。
右の写真はキッチンから見える景色。
もういちいち素敵でなんも言えねー!(北島○介)

b0008465_15194697.jpgb0008465_1883991.jpg
左の写真のプールの上が私の部屋になります。
右の写真はプールからラルさんの別荘を見上げたところ。
もうちょっとしたヴィラタイプのホテルですよね。赤い矢印が私の部屋。
ちなみに木を隔てて反対側にある部屋がひろさんの部屋です。

b0008465_1526918.jpgb0008465_15262983.jpg
視点を変えて、ラルさん邸の一番高いところからの風景です。
プールがこんなに小さく見えるとは!ここから飛んだら、遠い世界に逝けそうです。
右の写真はお隣さんの別荘。
ちょっとこのプール素敵すぎやしませんか?でも、はしゃいでたらうっかり落ちそうで怖いっす。
ちなみに反対側にもお隣さんの別荘があったのですが(残念ながら写真無し)、
一日中メキシカンミュージックが流れていて、とっても異国情緒に浸れました。
音楽の力を感じました。ノーライフノーミュージックです。
ちなみに私は朝はしょこたんの「恋の記憶」といきも○がかりの「message」でミーハーにかつ陽気に
夕方になって陽が落ちる頃にはユーミンの「SWEET DREAMS」でアンニュイかつセンチメンタルに
i-podで聴きながら、部屋で一人歌い踊ってました。
そんなときにひろさんが訪れたりして、ちょっと気まずい雰囲気にもなったことも良い思い出です。

b0008465_17233588.jpg
そして夕焼け。
みなさんはカクテルタイムってご存知ですか?
ディナー前に1時間ほど、アルコールなどを嗜みながら夕陽を眺めつつ会話を楽しむ
そんなワンランク上の大人な過ごし方です。
ええ、ホント私が英語喋れたら楽しかっただろうって心の底から思うんですよ。
私がラルさんに言える言葉はいつだって、
「ソー、ビューティホー!」
「ハウ ワンダホー!」
「ベリーカンフォタボー!」
そんな感嘆詞のローテーションばかり。
双方話が盛り上がらなくてなんとなく無言になりますが、こんなきれいな夕陽で全てが無問題です。

最後に食事の話でも。
朝食はいつも同じでこんな感じです。

b0008465_18153369.jpg


フレッシュフルーツにシリアルとヨーグルト、
そしてガービィジュースとかいうサボテンから
作られる甘いジュースがかかっています。
これがまた美味しいんですよ~!

そして夕食。

b0008465_18202075.jpgb0008465_18204530.jpg

b0008465_1821327.jpg

どこの高級レストランですか!
いいえ、これがラルさんの日常なんです。ブルジョワ恐るべし。
左上から前菜、メイン、デザートです。必ず3品出ます。
まさかメキシコでナイフとフォークを使った食事をするなんて出発前には思いもよりませんでした。
これがまたどれも絶品なんです。ひとつもハズレ無し。シェフ万歳!
シェフはジョンさんとガブさんの二人いて、日によってどちらかが担当します。
この二人は兄妹で、特に妹のガブさんはまだ学生の笑顔がキュートな美人さんで
私は勝手にファンになって盛り上がってました。

次回はいよいよメキシコ編最終回です!
[PR]
by soara2004 | 2010-01-06 18:34 | 旅行