ゆるりん処

soara.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:旅行( 17 )

沖縄うるるん紀行 Vol.2

さあ、無事に3人が出逢うことができました。
さて、次はレンタカーを借りに「おもろ駅」にあるDFSに向かいます。
ところがこの「おもろ駅」というのが那覇空港からけっこう遠いのです。
ゆいレールだと25分くらい、車だと20分くらいでしょうか。
私たちはDFSのバスに乗って行きました。
ちょっと、2行ほど言いたいことがあります。

このDFSのレンタカーシステムはあざといです!
レンタカーの受付に行くのに、このだだ広いDFSの中を通り抜けなくてはならないのです!


しかも複数のレンタカー屋さんの合同受付となっているため、更に40分ほども待たされ
ようやく私たちの今回の相棒、ヴィッツくんを借りることが出来ました。
b0008465_16344978.jpg


さあ、すでに時間は夕方4時半近く。
私たちの事前の予定では南部にある斎場御嶽(せーふぁうたき)に向かうことになっています。
とりあえず走りだしましたが、今にも雨が降りそうな空模様なうえ、
南部に行くにはラッシュタイムの那覇をもう一度通り抜けなくてはならないし、
何よりも受付時間が5時半までということがわかり、
なんとなく無理っぽいムードが漂い始めたそのとき、
まきちりしさんが携帯を片手に誰かと話し始めました。

数分後。
なんとまきちりしさんのお兄さんが私たちを斎場御嶽まで連れて行ってくれるというのです。
ありがたい申し出に涙が出そうになりますが、時はすでに5時近く。
いくらお兄さんが地元の人でも物理的に無理じゃ…と思いましたが、
お兄さんは絶対大丈夫だと自信満々です。
そんな頼もしいお兄さんの車に乗り換え、走り始めて10分くらい経った頃でしょうか。
お兄さんのやっぱり無理さ~宣言が出たのは。

やっぱり無理でした。

でもとりあえず一縷の希望にかけて目的地に向かいます。
結局5時40分に到着し受付の人にお願いしてみましたが、願いは叶わず。

でも結果的には残念でしたが、頑張ってくれたお兄さん夫婦の心遣いが
とてもありがたく身に染みました。
この場を借りて感謝いたします。ありがとうございました。

そしてみんなでカフェでお茶した後、ヴィッツくんに乗り換えて今回の宿、
宜野湾にあるラグナガーデンホテルに向かいます。
チェックインの時、フロントの人に「ポケモンルームは如何でしょうか?」と聞かれたときには
「アンタ、あたいをなめてんのかい?」と思いましたが、面白そうなので承諾しました☆

b0008465_17215796.jpg

ポケモンたちと共にウッキウキ☆でひとしきり写真を撮ったら、
イスに全て山積みにしておきました。

だって、…邪魔だったから。

あと、カーテンも布団も全てポケモン柄だったので目がチカチカして落ち着きませんでした。
みんなもビーケアホー。
そんな風にして慌しく初日が過ぎて行ったのでした。

To be continued
[PR]
by soara2004 | 2008-11-23 17:29 | 旅行

沖縄うるるん紀行 Vol.1

今年も沖縄に行ってきました!
今回は嬉し恥ずかしレディースツアー。

時は9/28(日)。
更新を忘れた小鳥・ぷりんさんと羽田を出発し、
那覇空港で千の耳を持つ女・まきちりしさんと待ち合わせる壮大なストーリー。
総制作費約5万4千円!!(←旅行代金。2泊3日レンタカー付)。全米も泣いた。

無事に那覇空港に到着し、ゲートを出てまきちりしさんを探そうとしていたら、
左前方から熱い視線を感じます。
ふとそちらのほうを見ると、1人の女性がじーっとこちらを見つめていました。
実はまきちりしさんと逢うのは約5年ぶり。
しかもそのときの1回きりで写真も撮らなかったので、
いつもまきちりしさんの顔を思い浮かべようとすると、
霞がかかった様な不鮮明な映像が頭の中でリフレインしていたのです。

(キャッ!ひょっとして、ま、き、ち、り、し、すわわわ~ん?)と呼びかけようとすると、
その女性はカバンの中からそっと「そあら様、ぷりん様」(←実際は本名でした)と
自筆で書かれた手帳を掲げたのでした。
この瞬間、この旅行はきっととんでもない、いえ、素晴らしいものになる!
と確信したのでした。

To be continued
[PR]
by soara2004 | 2008-11-04 16:34 | 旅行

今頃!沖縄旅行記☆

沖縄に行ってきましたー!

…うん。まぁ、去年なんだけどね。
…うん。文字でかくしてごまかそうと思ったけど無理だよね。

確か11月の後半だったかな。確か3泊4日くらいだったはず。
「かな」とか「はず」とか語尾が曖昧すぎだろ!

さっさと書けばこんなことにならなかったのに…私のバカバカバカカバ!

え?知ってる?そうですか。ホントすみません。


* * * * * * * * * * * * * * *


そんなわけで、沖縄旅行編です。
確か去年の11月の23日か24日、曖昧なのでいっそ25日でいいです。
私は相方さんと共に沖縄へと旅立ちました。
「沖縄さん、晴れて!お願い☆」そんな可愛らしいささやかな願いは、
那覇空港に降り立ったときに、もろくも崩れ去りました。

b0008465_1455166.jpg

『まぁ、なんて素敵な曇り空しら』
photo by soara
しょんぼりしつつもしっかりお腹は空いてたので、
那覇空港の片隅にある空港食堂へ行ってみました。

b0008465_14153774.jpg
沖縄そばで作ったやきそば500円(量多!安!)を頼んでみました。
ちゃんとソース味でなかなか美味でした。お薦めです。
満腹になったところで、マツダレンタカーに向かいます。
今回の旅の相棒はこちらです↓

b0008465_14192730.jpg

NISSAN
『マッチのMARCH』

なんでマツダなのに日産マーチ??

腑に落ちませんが、どうやら在庫が足りなかった模様。
でも以前からマーチには乗ってみたかったのである意味ラッキー。
実際運転してみると、今までレンタしてきた車の中で一番運転しやすい。
気に入りました。

さて、早速国頭村にあるJALプライベートオクマリゾートに向かいます。
オクマに泊まるのは今回初めて。
国頭村は沖縄本島の上のほうなので走り甲斐があります。
曇り空ではありますが軽快に走って、夕方前には無事に到着しました。
部屋はコテージタイプで、かなり広いです。
クリスマス前なのでイルミネーションがきれいでした。

b0008465_14405824.jpg

この辺りは何も無いと聞いていたので、
食事はホテルのレストラン「beach side」で食べました。
11月下旬でしたが、吹いてくる風がとても気持ちよくて、
バーベキューだったのでかなりお腹も満足しました。

b0008465_14452397.jpg

さて次の日。
空はあいも変わらず曇り空。

ていうか、台風がきていました。2個も。
どゆことー!!

悲しみに暮れつつもチェックアウトしたら、国道58号線をずっと上って
島の最北端にある岬「辺戸岬」へ向かいます。
私のかねてからの夢である沖縄本島一周が叶うときがきました!

b0008465_1454685.jpg

島の最北端に来たということで無駄に気分が盛り上がります!
幸い岬では雨は降ってこなくて良かったんですが、
晴れてたらもっと最高だったんだろうなぁ。

その後再び国道58号線を走っていくと、国道の終わりと始まりの地点に到着~。

b0008465_14591487.jpg

なかなか感慨深いものがあります。

その道の途中、森の中を探索したくなって森の中に入っていったところ
目を疑うような光景が!!

b0008465_1522068.jpg

切り株でかっ!!

さすが沖縄ワイルドすぎると吃驚しながら近づいてみると、
なんのことはない鉄かなんかで出来た作り物でした。
いやでもマジで本物かと思いました。沖縄だけに。

2泊目、3泊目はいつもどおり読谷村のホテル日航アリビラに泊まりました。

書きそびれましたが、
オクマリゾートの朝食が沖縄独特の食材が多かったのが嬉しかったのと、
行きのJALのシートがRECARO社のもので、非常に快適でした。
全部RECAROにしてほしい!!

そんな感じの沖縄旅行。
天候がちょっと残念でしたが、概ね満足です。
だってやっぱり沖縄好っきやねん。
[PR]
by soara2004 | 2008-03-01 15:15 | 旅行

伊勢神宮へいざ

とうとう師走に入って早11日。ホント師走って早い。
みなさま如何お過ごしでしょうか?
私は毎年恒例の相方さんの実家に帰省してきました。

かれこれ2週間前に。

いやぁ、ホント師走って早いですよね!

さて、今回は伊勢神宮にスポットを当ててブログを書きたいと思います。
伊勢神宮ってすごいところなんですよー。

  • 伊勢神宮は「お伊勢さん」と呼ばれ親しまれ、日本人の心の故郷になってるんだ!
  • 天照大御神(アマテラスオオミカミ)をお祀りしてるんだよ!
  • 天照大御神て、スサノオの乱行に怒って天の岩戸に引き篭ってしまった女神様だよね!

    え?知ってる?日本人として常識?
    ワタシ リュガク シテタ アルヨ。セチガライ ヨノナカ ダヨネ。

    さ、サクサクご紹介していきます。(また例によって長文です。覚悟してください)
    伊勢神宮は大きく分けて内宮(ないくう)と外宮(げくう)から成り立っていて、
    外宮から参拝するのが正式だそうです。

    b0008465_1511763.jpg
    「とようけのおおみかみ」と読みます。
    近くの池の側で、キレイで立派な雄鶏がいました。きっと神様の使いですよ!
    そして、駐車場に一本だけとてもキレイに紅葉しているイチョウがありました。

    b0008465_1584494.jpg



















    さて、次は内宮(ないくう)です。外宮と内宮はけっこう離れているので
    車での移動をお薦めします。

    b0008465_15124962.jpg
    宇治橋は俗界と聖界との掛け橋といわれヒノキで創られているそうです。
    大木が立ち並ぶ静かな境内を歩いていくといよいよ本殿です。

    b0008465_15165890.jpg
    大変厳かな雰囲気に満ちていました。
    お参りをしているとき、本殿の方からさぁーと風が吹き抜けていったのが印象的でした。

    そろそろお腹が空いたので、近くの「おかげ横丁」でお昼ご飯をいただきます。
    b0008465_2155657.jpg

    もうね、海老が大きくてぷりぷりなんですよ!ちなみに「海老丸」というお店でした。

    そして更に足を延ばして伊勢神宮の近くにある猿田彦神社にも行ってみましょう!

    b0008465_15332853.jpg
    猿田彦神社はサルタヒコノオオカミをお祀りしています。
    自分の道を切り開く力があるそうです。
    また、境内にはとてもこじんまりとしてますが佐瑠女神社(さるめじんじゃ)もあって、
    アメノウズメノミコトをお祀りしています。
    この女神様は最初にも出てきた天照大御神が天岩戸に閉じこもってしまったときに、
    舞を舞って岩戸を開かせた神様で、それ故に芸能の神とも呼ばれているそうです。
    芸能界デビュウを狙ってる方はぜひ!

    この日は一日中、天晴れな冬晴れで暖かかったので、とても充実した一日となりました。
    みなさまも機会があればぜひお伊勢参りしてみては如何でしょうか。
    [PR]
  • by soara2004 | 2006-12-11 15:44 | 旅行

    お台場満喫ぶらり旅

    昨日、お台場某CX見学&ハチクロカフェツアーを敢行してきました。
    CXは友人の妹さんの導きによって、1dayパスポートを首から提げて
    (ディズニーランドみ た い☆)ざっくり周ってみました。
    ざっくりなので仕事場の様子等はよくわからなかったのですが、
    これだけはよくわかりました。やはり眺めがいいです!

    b0008465_21303052.jpg

    そして、あの球体の中に入れるのを楽しみにしていたのですが、
    残念ながら月曜日はお休みということで中に入れず。

    えーん。テレビ局なんだから年中無休でおながいしますよ~_| ̄|○

    その後は、デックスにあるハチクロカフェへ。
    その前にみなさん、ハチクロって知ってますか?え?知らない?もぉしょうがないなぁ。
    ホントあたしがいないとダメなんだから~。

    4088650794ハチミツとクローバー (1)
    羽海野 チカ
    集英社 2002-08-19


    正式名称は「ハチミツとクローバー」と言いまして、
    ざっくり説明すると青春漫画かな☆
    絵柄はかなり少女漫画っぽいけど、なかなか骨太で面白いですよ。
    その漫画とコラボしたカフェがハチクロカフェです。

    b0008465_22171860.jpg


    メニューのネーミングがシビレます。

    「山田の片思いゼリーパフェ」 ¥630
    「青春ソフトクリーム」 ¥367

    なんの羞恥プレイでしょうか。

    私は「はぐちゃんの桃色気分ピーチティー」を頼みました。
    普通のピーチティーでしたが美味しかったです。残しましたけど。
    違っ!ほら、私トイレが近いから全部飲みたかったけどわざと飲まなかっただけなの!

    私は誰に言い訳を?

    ホントはグッズをいろいろ見たかったのですが、ほとんど売り切れていました。残念。
    でも漫画が大好きだったので、カフェに行けて良かったです♪楽しかった!
    [PR]
    by soara2004 | 2006-09-12 22:08 | 旅行

    沖縄旅行ですねん

    はくさーい めんたーむ!沖縄に行ってきました。
    て、帰ってきてから軽く2週間は経っているんですが。

    …まあ細かいことは気にせんでよか。
    最初の掴みからして滑ってるの間違いなかやし。

    さて。
    今回のレンタカーはマツダのAZ-WAGON

    b0008465_16434129.jpg

    軽ですが居住性が高く中が広い。色はとっても可愛いピンクメタリック。
    でも軽なので、坂道では馬力が足りずツライ。

    最初に向かうのは那覇の国際通りにある牧志公設市場。
    2階にあるさかえ食堂でイラブー汁定食を食す。
    ウミヘビスープのお味は上品なかつおだし風味。本当に美味しいんですよ。
    沖縄に来ると絶対これを食べなきゃ気がすまない。食べれなければ暴れる勢い。

    お腹も満足したら、一路ホテルへと向かいます。
    今回も読谷村にあるホテル日航アリビラに宿泊。

    b0008465_17423390.jpg

    清潔感があって明るくてこじんまりしているところがお気に入り。
    部屋のベッドで大の字になって寝転んで一息ついたら、
    目の前に見える教会の白壁と深いブルーの窓の美しさとか、
    海の音がすごい心に沁みてきました。
    コンクリートジャングルTOKYOで忙しく過ごす日々に、
    自分がとても疲れていたことに気付きました。
    ホテル日航アリビラの子になりたいと切に願いました。

    さてここからはダイジェスト版でお送りします。
    もももちろん面倒臭いとかそんな理由じゃありません。
    ここを読んでくださる貴方!貴方を退屈させない為なのです。

    名護にある世界遺産にもなっている今帰仁城跡(なきじんぐすくあと)
    見学出来る箇所は少ないですが、雰囲気があってとても良いところです。
    城跡を観たあと、併設されている資料館にも入ってみました。
    昭和初期の服や農耕器具を見ていると、先を見ていた相方さんの「ヒ、ヒ、ヒョェー!」という
    ヘンな奇声が聞こえてきました。なんだなんだ祭りか?と慌ててそちらに行くと、

    b0008465_1717399.jpg


    なんか生きてる猫いた━━━━━━━!!!! Σ(゚ロ゚ノ)ノ

    町の何かの展示物の中で堂々と眠っている猫。
    相方さんは、え?ぬいぐるみ?と目点になっていたころ動いたのでびっくりしたらしい。
    確かにちょっと驚きますよね。ありえへん。職員さん、連れて行ってくれ。
    でも、そんな呑気な沖縄ラブ。

    今帰仁城跡に向かう途中にあった「中山そば」

    b0008465_1659213.jpg
    ふらりと入ってみたのですが、とっても美味でした。お薦め。

    最後に桃色なエピソードをひとつ。
    途中で立ち寄った名護にある御菓子御殿の2階にある喫茶店。
    目の前が海でとても眺めが良くて気分が良い。
    ケーキセットを食べながら一息ついて、何気なく視線を下に向けると小さな砂浜が。
    そこに一組のカップルが仲良さそうにじゃれあっています。
    何となく眺めていると砂浜になんか文字が書いてあるのに気付きました。
    目を凝らしてよく見てみたところ、

    「結婚しよー」

    そしてその横には、「いいよ(はぁと)」

    ヒー!!リアル月9ドラマしてる━━━━━━━━━!!!!

    こんな決定的瞬間を目撃出来たのは光栄ですが、他人事ながらすごい恥ずかしい。
    そしてもちろん打ち寄せる波がその文字を打ち消していくのでした。
    ザザーン。合掌。
    [PR]
    by soara2004 | 2005-12-06 17:30 | 旅行

    愛を知る万博に行ってきた!

    …えーと、10日くらい前にね。うん。
    え?書くのが遅い?何してた?そうだね。貴方のツッコミは当然だと認めるよ。
    でもさー、もすっごいマジでめちゃくちゃ忙しかったんだもん。しょうがないんだもん。
    もうわかったってば!ごめんなさい!ほら謝ればいいんでしょ!

    と、どうでもよい前置きと軽く逆ギレでお茶を濁してみました。

    さて、万博話ですよ。
    メンバーはぷりんさんと相方の3人。
    愛知県で遠いので1泊2日で行くことにしました。
    新幹線で行くので品川駅でぷりんさんと待ち合わせ。
    すると、すでに万博グッズを売っているお店を発見。
    駅弁を買った後、時間に余裕があったのでその店を覗いてみると、
    キッコロのかわいいストラップを見つけました。
    「でもお揃いになるけどどうする~?」とかぷりんさんと言いながら二人で盛り上がり
    相方の「今から行くのに何で東京で買うの?」という当然のツッコミを無視し二人で購入。
    早速開けてみると(買ったらすぐ開けるタイプです☆こんな私ですがメルトモ募集中☆嘘)
    私が買ったキッコロだけ、仕事が甘く不細工なことが判明。
    780円もしたのに…とショックは隠しきれませんでしたが、
    すぐ「そうだ!うちのパパンのお土産にしよう!」と心に決めました。ポジテブシンキン。
    しかしその結果、ぷりんさんとうちのパパンのストラップがお揃いになったということも
    心温まる事実として私たちの頭の隅に留めておきたい。

    一路、本日泊まる浜松の旅館、舘山寺ビューホテル開花亭へ。
    万博パックツアーだったので余り期待していなかったのですが、意外と部屋も広くて良し。
    しかしトイレのスリッパがファンシーだったり、ホテルのお土産屋さんには
    丸文字で名前が書いてあるお箸が売ってたりと、80年代の残骸があちこちに感じられる。
    夕飯まで時間があったので、3人で遊覧船に乗って浜名湖を周ったり、
    近くの小山を散策したりしました。b0008465_16315961.jpg

    その後、夕飯。パックツアーなのになんと部屋食。ちょっと嬉しい。
    料理も余り期待していなかったのですが、けっこうめっちゃ美味しかったです。
    特にハモの土瓶蒸しやウナギ釜飯が美味。でも量が多すぎて釜飯残しちゃいました。
    くやしー。

    それからお風呂。
    めっちゃ広くて、露天、サウナ、ジャグジー、寝風呂など色々あって良かったのですが。
    ぷりんさんと大風呂で「気持ちいいねー」と浸かりながら話していると、
    「何か顔に黒いのが付いてるよ」とぷりんさんから一言。
    「え?」と思って顔をコシコシするとなんか顔が痒い。
    目を凝らしてみると何と蚊が飛んでいるではないか!それも数匹!!
    気付けば左瞼も痒いし、おでこも痒いしあちこち刺されたっぽい。
    今まで顔を蚊に刺される人ってどれだけ鈍い人なのだろうと思っていたのだが、
    まさか自分が刺されるとは。余りの不覚さに思わず泣けてくる。
    でも、普通お風呂場に蚊がいるとは思わないよ~。こっちだって無防備にも程があるし。
    とにかく頭や体を洗っていても着々とあちこち刺されまくる。
    完全にお風呂場は戦いの場となり、サウナだけが私の安らぎの場となる。
    ちなみにぷりんさんは何故か全然刺されず、妙に割り切れない気持ちになる。

    そして夜。
    本当は3人でパジャマパーティーを開き、「うそー!5組の誰々くんが好きなの~!?」とか
    キャピキャピする予定でしたが、蚊に刺されまくってテンション↓たのでさっさと寝る。
    3組の布団の位置が、相方は一番右上ギリに、私は真ん中に、ぷりんさんは左横ギリに、
    そしてそれぞれ頭は反対に向くという、なんだか仲悪い3人組みたいな感じで就寝。

    次の日朝6時起床。早ー!眠ー!
    朝食を食べて(これも美味しかった)バスで万博会場へ。
    ええ。やっと万博ですよ。長いなこのブログ。私も首と目が痛くなってきました。

    残念ながら現地に到着するとすごい雨。ぶつぶつ文句言いながら会場内へ。
    しかし少しすると雨があがり陽が射してきました。
    最初は相方が行きたがってたリニア館。
    えーと。500kmが体感出来るなんて嘘です。3Dメガネの意味無し。
    めちゃくちゃ駄目駄目です。何が駄目って映像。
    大袈裟な音楽で外から走るリニアという同じアングルの繰り返し。
    ぷりんさん熟睡。相方ガッカリ。私プンスカ。

    次はぷりんさんが行きたがってた、押井守プロデュースのめざめの箱舟へ。
    こちらは良かったです。私たちはアリーナという場所で見たんですが迫力ありました。
    結局朝10時から16時までいたのに見れたのはこの二つだけ。
    ホント人多いし、万博は広いし。
    生モリゾーとキッコロを仕留めることすら叶いませんでした_| ̄|○
    b0008465_16325551.jpg

    後は各国パビリオンをちょろちょろ覗いたり。
    どこかの国のパビリオン前の水場に浮いてた
    アヒルちゃんたち。めっちゃかわいー。
    こーゆー遊び心大好き。

    最後は日頃の体力不足のせいか力尽きちゃったけど。でもけっこう楽しかったです。
    あーでももうちょい人少なかったら良かったなぁ (´-`)。oO
    [PR]
    by soara2004 | 2005-07-23 16:33 | 旅行